【お知らせ】Ten-Lab 2016年度の体制について

いつもTen-Labの運営に多大なるご協力をいただいている皆様へ

 

おかげさまで当法人は平成285月にて5期目の決算を迎えることができました。

ひとえに、皆様のお引き立てのおかげです。いつも本当にありがとうございます。

 

Ten-Labでは、これまで5か年の取組を踏まえ、「これからの5年」をより良きものにするために、法人の経営体制を大きく変えることにしました。

 

いつもTen-Labを支えてくださる皆様に、下記4点、ご報告申し上げます。

 

①理事長の永山が非常勤になります。

2011年の法人化初期より、常勤の理事長として事業開発、組織運営を手掛けてまいりましたが、当法人のパートナー企業 株式会社ecommitの事業拡大のエンジンとして、同社の経営に本格的に参画することになりました。

民間企業としての同社の経営に深く関与することの責任を果たすため、自身の業務拠点を同社に移し、Ten-Labについては非常勤の立場でかかわっていくこととなりました。

 

なお、現在永山宛てにいただいている講演活動やプロジェクト支援は引き続き永山が担当しますが、今後の新規での永山あての講演等のご相談については、日程の調整が若干難しくなります。ご了承いただけますと幸いです。

 

②理事の数を2名から6名に大幅増員します。

 

永山の非常勤化に伴い、組織力を向上するために以下4名の新任理事を迎えることとなりました。

 

【新任】

飯福あすみ (一般社団法人鹿児島天文館総合研究所 ディレクター)

野崎恭平(ガイアハーモニーラボ 代表)

安藤淳平(鹿児島移住計画 代表)

川野輝之(株式会社ecommit 代表取締役)

 

なお、飯福は当法人初の新卒合流メンバーですが、昨年1年間 ディレクターとして複数の案件を高い水準で成功させた実績をもって理事兼事務局長としてTen-Labの組織運営に責任をもってもらうことになりました。

 

野崎は、昨年から当法人に合流したプロのファシリテーターです。昨年は案件単位でファシリテーションの場を共にしてきましたが、2016年度から当法人が本格的に取り組む対話の担い手養成(ファシリテーター養成)領域にて事業プロデュースを担うことになりました。

 

安藤は、今年開催した鹿児島移住ドラフト会議にて永山と共同プロデューサーとして事業全体を取りまとめるなど、これまでもTen-Labと連携した動きをとっていましたが、2016年度からは鹿児島移住計画関係の事業に加え、地域コミュニティの強化・活性化領域に責任をもってもらうことになりました。

 

川野は、鹿児島の持続的な発展を事業面から推進する株式会社ecommitの代表取締役としてこれまでもソーシャルビジネスの実践をおこなってきましたが2016年度からは企業のイノベーション研究の目線をTen-Labの経営にフィードバックする観点から理事となってもらうことになりました。

 

【再任】

上栫祐典(FMさつませんだい 局長)

 

メディア部門を主に担当する上栫祐典には、引き続きMBCラジオ Radio Burnの出演をメインとしつつ、当法人のブランディングと情報発信に関するアドバイザーとして理事職を引き受けてもらっています。

 

 

③鹿児島の魅力を高める動きを県内各地で実践しているプレイヤーの皆さんに「パートナー」としてTen-Labの経営および事業推進に関与していただくことになりました。

 

 2016年度は、約50名の皆さんにパートナーとして当法人のネットワークに参画いただきました。

 パートナーの皆様とは、月1回のパートナーミーティングにて、鹿児島の未来を共に創るための意見交換と、各自が取り組む課題解決に向けた実践的な連携の推進を行います。

 

Ten-Lab 2016年度 6期目の取組

 

最後に、本年度のTen-Labの事業運営方針をご紹介します。

年間ミッション:「人の可能性を信じる 街の魅力を高める つながることで生まれる価値を最大化する」

今年度の事業方針:

1)対話の場を通して鹿児島に新たな価値を生むとともに、対話の場を担える人材を増やす

2)実践者と支援者が最適な形で繋がり、鹿児島の「挑戦しやすい環境づくり」を進める 

3)経営をお手伝いさせていただいている企業様の、社会的価値と経済的価値の両立を加速する

 

以上の方針のもと、今年度は下記の事業にチャレンジしていきたいと思っています。

 

【決定している取組】

 

天文館で朝読書 TenDoku

MBCラジオ Radio Burn

鹿児島移住ドラフト会議(鹿児島移住計画さまとの連携企画)

ファシリテーター養成講座(初級編・中級編・上級編)

未来会議シリーズ(鹿児島未来170人会議、鹿児島離島未来会議、湯之元未来80人会議 出水市本町通り未来会議など)

 

【予定している取組】

鹿児島ソーシャルデザイン会議

鹿児島パートナーシップミーティング

地域づくりプロデューサー養成講座

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

今年度も皆様のご指導ご鞭撻をよろしくお願い申しあげます。

 

一般社団法人鹿児島天文館総合研究所Ten-Lab 理事長 永山由高