鹿児島県 パートナーシップセミナー 第1弾 人材戦略のおはなし

鹿児島天文館総合研究所Ten-Labでは、鹿児島県 協働活動促進課と協働で「パートナーシップセミナー」を開催します。

これは、多様な主体が協働して社会課題・地域課題解決に向けて取り組むための具体的かつ実践的な手法を学ぶもので、今年度は、第1回 人材戦略(10月20日)、第2回 事業開発(11月20日)、第3回 地域の巻き込み(12月18日)の3回連続講座を開催することとなりました。

今回は第1回ということで、人材戦略のお話です。

私(Ten-Labの永山)も、組織と人の関係性については、法人設立以来、ずっと悩み、考えてきました。

社会課題の解決にチャレンジしようとするとき、事業性(お金のはなし)と、社会性(地域にどのようなインパクトを残すか)の両立を考えると、高い頻度で「人と組織の問題」にいきあたります。

常勤職員を雇用するのか。
アルバイトをお願いするのか。
ボランティアをお願いするのか。

コストの問題だけでなく、コミュニケーションの問題や、意思決定の設計など、人と組織の間にはいくつもの論点があります。

今回の講座では、民間企業⇒NPO⇒有限責任事業組合(LLP)と3つの組織形態を経験し、またご自身もプロボノ/ボランティアとして多数の社会的事業に関わってこられた東信史さんを講師にお迎えし、真剣に、かつ楽しく学ぶ場をつくります。

みなさま、ぜひぜひ、ご参加をお願い申し上げます。


★講師 東 信史さん 略歴★
1985年佐賀県小城市生まれ。大学卒業後、リクルートにてスクール事業の広報・経営戦略に関する企画営業に従事。同時に、NPO法人である福岡テンジン大学、greenbirdに企画コーディネーターとして参加。個人の持つ強みや弱みを組み合わせることに、可能性を感じ「その人らしさ」を引き出すイベント企画・コミュニティ形成を年間70本ほど実施。2013年に転職し、京都へ。京都市未来まちづくり100人委員会運営本部、祇園祭ごみゼロ大作戦運営事務局の担当をはじめ京都の複数の大学でファシリテーション・コミュニケーションに関する講座の講師等を務める。


★イベント詳細★
日時:平成27年10月20日(火) 13時~16時
会場:かごしま県民交流センター 中研修室第2
講師:東信史氏(有限責任事業組合まちとしごと総合研究所)
参加費:無料
申込方法:メール(宛先:info@ten-lab.org)にて、お名前・所属・連絡先明記のうえ、お申込みください。
プログラム:
 第1部 基調講話「地域づくり組織の人材戦略」
    講師:東 信史氏
 第2部 ワークショップ
    「地域でチャレンジする組織の人材戦略を考える

★こんな方にお勧め★
・これからNPOや企業を立ち上げたいと考えている方
・すでに組織を経営していて、人と組織の関わり方に悩んでいる方
・コミュニティの運営に悩みを持つ皆様
・人を雇おうか悩んでいるフリーランスの皆様
・NPOや地域組織との連携を考えている民間企業の皆様
   
※この企画は、平成27年度 鹿児島県NPO実践講座として鹿児島県が主催し、

一般社団法人鹿児島天文館総合研究所Ten-Labが事務局として企画するものです。