奄美大島・沖永良部出張のこと

「4月に入ったら遊びにいきますねー」と約束をしていた一般社団法人Shall we design の代表 酒井一徳さんにようやくお会いし、じっくり話をできました。



気温からは十分に初夏を感じるのですが、生憎の曇天。

こちらは酒井さんが本業(一級建築士)で手掛けておられる東京堂プロジェクト。

奄美群島最大規模の文房具屋さんが誕生するそうです。


そして、夜は素敵なお店でじっくり意見交換。

お互いにコミュニティを通して地域課題解決を志向する者として、組織経営の課題や、

インセンティブの設計、クオリティを確保するための仕組みの話など、話は尽きません。


2日目、午前中は県立奄美図書館を訪問。

からの、与論経由、沖永良部へ。


沖永良部島では、地方創生に関連する取組の準備をじっくりさせていただきました。