あたらしい仲間を募集します

Ten-Labでは、春から一緒にはたらいていただける
スタッフを募集しています。

 

これまで培ってきた
あなた自身の経験を生かしながら
地域や行政のみなさまと関わり
地域の魅力を世に放っていきませんか

 

 


 

・行政や地域のみなさまとのやりとり、
ディレクション、デザインのできる方

 

・行政と地域と関わりながらも
経理、労務のできる方

 

・起業や研究機関などと連携して事業を生み出していくため
地域の資源との組み合わせをプロデュースする
コンサルタント的な立場でお仕事ができる方

 

上記3名を募集いたします。
いずれも行政とのお仕事を経験された方を歓迎いたします。

 

これまでTen-Labではさまざまな地域と
課題解決に向けて、取り組んでまいりました。

 

地域や産物、文化の新たな側面を掘り起こしたり、
新しいかたちに甦らせたり
わくわく感を刺激する仕掛けだけでなく
きちんと売り上げまで出すしくみづくりをお手伝い。

 

例えばタンスに眠っていた大漁旗を前掛けとして売り出しとき
桜島が降らす灰集めがスポーツになった瞬間
お手伝いさせていただいているお店の売り上げが2年で3倍になった瞬間
島のおじいちゃんに「生きがいができた」と言ってもらったとき

 

わたしたち自身も楽しみながら
ますます高まる地域からの期待感に応えようと奮闘しながら
その成果を見届けてきました。

そしてこれからもエネルギッシュに島や地域の仲間たちと企んで
世の中に発信していきたいと考えています。

 

これまで培ってきた
あなた自身の経験を生かしながらも
地域や行政のみなさまと関わり
地域の魅力をつくって
世に放っていく。

 

とにかく私たちの仕事量は多いです。
がんばればがんばるほど仕事が増えていきます。
強い思いがないと続かないかもしれません。
それでも目の前の課題に対して強烈な共感を抱きながら

歩んでいける仲間を募集しています。

 

はたらき方はあなた自身でカスタマイズしてください。
子育てをしながら
田舎で過ごす時間を大切にしながら
はたらく人の数だけはたらき方がある。
わたしたちもその多様性を開拓しているところです。

 

あなたからのご応募を心よりお待ちしております。

 

※募集要項・お申し込みはこちらから