TenDokuひさびさに参加

毎月第2・第4日曜日はTenDokuの日。

このところ、リーダー養成系のお仕事で土日がつぶれることが多く、なかなか参加できなかったのですが、ようやく半年ぶりくらいの参加。 

 

今回は告知が遅かったので、参加者は6名と超少数でした。

そのぶん、お一人お一人とじっくりお話できてうれしかったなあ。

TenDokuという取り組みは、2010年から始めている本好きたちのコミュニティ。いまでは大隅、霧島、宮之城、大分など、いろんなところに広がっています。

 

 

多くの人と出会い、本と出合うことで、鹿児島という地方都市にいながら学びと刺激を感じられる舞台をつくりたいと思ったのがいまから4年前。

 

少しずつですが、理想の環境に近づきつつあるなあという今日この頃です。

 

なお、TenDokuの次回は、年末の忘年会をかねた特別版です。

 

この機会に、はじめましての方もよろしければどうぞ!

 

(永山)