体制をきっちりつくることに集中します

Ten-Labは、マチのコミュニティの力を最大に引き出して、

世の中にプラスのインパクトを与えることを目指す場。

 

ベースとなるコミュニティの管理・運営には細心の注意が

必要です。

 

一方で、このたび法人格を取得しました。一般社団法人として登記

したということは、きっちりと組織としても機能させますということ。

 

コミュニティ=ゆるやかなネットワーク

組織=機能と権限

 

この硬いもの(組織)と、やわらかいもの(コミュニティ)の

バランスをとるということの難しさをここに来て実感しております。

 

おそらく、関わる人たちが楽しく関与できる緩やかな枠組みとしての

コミュニティがあり、そこを機能させるための最小限の組織があり、

というカタチになると思うのですが(実際にそういう形を意識して法人化

したのですが)、言うは易く、行うは難しというヤツです。

 

 

まずはTen-Labの船出のこの一月で、このバランスをきっちりと

とって、安定軌道に乗っていきたいと考えております。

 

 

永山